国立循環器病研究センター心臓血管内科肺循環科の平川今日子先生が遺伝性アミロイドーシスに

おける心血管イベントの評価および予後予測因子を 評価した「Non-Val30Met mutation, septal

hypertrophy, and cardiac denervation in patients with mutant transthyretin amyloidosis」

が、ESC heart failure 誌に掲載されました。